冷凍ブルーベリーで効果アップ?

ブルーベリーを冷凍して効果アップ?

ブルーベリーを冷凍する

 

 

スーパーなんかでもよく売られてますよね、
冷凍ブルーベリー。

 

冷凍することで効果が下がってしまうのでは?と
心配される方もいますがむしろ上がります。

 

ここではこの点について見ていきましょう。

 

冷凍で効果アップ

 

まず、基本的に野菜等でも冷凍すると
栄養価が相対的に高くなると言われています。

 

相対的に、と言ったのは常温保存すると品質が損なわれ、
栄養価が下がっていくためです。

 

つまり基本的には冷凍して効果がアップするのではなく、
効果が下がるのを防いでくれるので、
相対的に効果がアップするということです。

 

ただ、ブルーベリーはその限りではなく、
冷凍するとアントシアニンの効果が上昇します。

 

というのも冷凍されるとブルーベリーの皮の
組織が破壊されるためです。

 

ブルーベリーのアントシアニンは皮の部分に
大量に含まれています。

 

そのため皮の組織が破壊され、より多くの
アントシアニンを摂取できるようになるわけです。

 

まとめ

 

冷凍ブルーベリーならわざわざ自宅で
作らなくてもスーパーで普通に売られています。

 

ヨーグルトに入れても美味しいですし、
スムージーにするのもおすすめです。

 

ただ食べ過ぎるとお腹を冷やしてしまいますし、
下痢になったりするので注意してくださいね。